<< 【感想】ジョジョリオン 東方家 家系図 | main | 【移転済み】異法人 登場人物 >>

【感想】ジョジョリオンの謎

0
    ここには管理者が思った、まだ解明されていない不審点や謎を記していきます。

    ■「呪い」を解く物語
    物語の冒頭で語られる。

    ■壁の目
    海外沿いに突然隆起した壁。
    地面に二つのものを埋めると混ざり合ってでてくる。
    この現象は、隆起して壁の目になる前からある現象のようだ。
    その秘密を知っていたのは東方家らしい。
    この近くで歯型の傷がついたものにスタンド能力が発現している。

    ■東方定助の存在
    半分が吉良吉影だということは判明したがもう半分は誰だ。

    ■東方憲助の企み
    定助の記憶が戻ることがないことを知っていた。
    定助の後見人になったのはどういう企みがあるのか。

    ■吉良・ホリー・ジョースターの謎の病気
    脳が失われる謎の病気。第3部のホリィの病気のようなものなのだろうか。

    ■東方家とジョースター家の因縁
    敵だと思っていた虹村が定助に「ジョースターの娘だと知らずに東方家にきたの?」ときいている。
    ということは東方家とジョースター家に因縁があると考えられないだろうか。

    ■東方家の家計図
    ホリー・ジョースターがペイズリー・パークをみて、
    ペイズリー・パークで東方家の家計図を調べて、と独り言をいっている。
    家計図に秘密があるのでは。

    ■東方家長男の秘密
    東方家は代々「魔よけ」を信じて、
    「長男」が生まれると病気の魔物をだますために「12歳」まで女の子の格好で育てられる。

    ■つるぎの地下室と隣の地下室
    つるぎちゃん自体を地下室で生活させているのは「魔よけ」のためだろうか。
    隣の地下室は誰かを閉じ込めるための地下室なのだろうか。
    部屋の中には玩具や定助がきている水兵の服がかけてある。

    ■東方常敏がでてこない
    なぜか常敏が扉絵以外で登場したことがない。
    案外、憲助の企みに関係しているので物語であまりでてこないのか?

    ■理那の病気
    体が折り紙のように折りたたまれ、硬くなっていく。
    つるぎのスタンド能力ににている。
    ということはつるぎのスタンドはスタンドではなく病気?
    12歳を過ぎるとなくなるとか。
    アメリカの「遺体」を使った罪。これが「呪い」なのだろうか。
    これが東方家代々につたわる「魔よけ」につながっているのか。
    最初は理那がかかっているところから「長男」ではなかったのかもしれないが、ジョニィのせいで長男にかかるようになったのだろうか。

    ■二本松(瞑想の松)の沿岸で見つかった幼児
    1901年(明治34年)。ジョニィ・ジョースターの記事を同じ日付。
    1〜2歳とみられる男の子が全身ずぶ濡れで発見される。
    沿岸を漂流して二本松に流れ着いた形跡があり。
    綿製の灰色の帽子と靴下以外は裸で高価な宝石を首からかけていた。
    これはいったい誰なんだ。

    ■折り紙のように折りたたまれてしわしわになる現象
    理那がかかった病気とつるぎのスタンド能力が類似しているのは偶然だろうか。病気という点では、ホリーの病気はもしかして脳の一部が折りたたまれてなくなったという現象なのだろうか。


    JUGEMテーマ:漫画/アニメ
     

    コメント
    コメントする









    Ads
    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode